読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

ジャーヘッド(ジェイク・ギレンホールが好きさ!)

やっぱ良い!好き!
若い兵士たちが、訓練され、バカやって、けども正義感によるフラストレーションを持ってるところが好き。

あらすじ

主人公は、国のために戦いたいタイプ。最前線で沢山敵を倒したい。
他の仲間は、嫁が妊娠してるし生きて子供を抱きたいとか、特殊部隊のブランド力(カッコいい、モテたい)が欲しいとか、武器が好きとか色々ある。
でも、遠征が長くなり恋人や奥さんが浮気するとか、離婚するとかの悲劇はどうやら日常茶飯事。
主人公も恋人の浮気が心配でモヤモヤしたりする。

しかし、それでも敵を倒したい。
狙撃手になった兵士の話です。

アメリカンな正義感

遠征してすぐ交戦するかと思ったのに全然銃を撃たないで訓練ばかりだったのに、急に死の恐怖を実感する。
街が攻撃され、普通の人が死んでしまった姿を目の当たりにする。

失禁するし、ビビってるんだけど、最終的に撃たせろ!!!って泣くんだよな。
でも、別の作戦が入って狙撃出来ない。
一回も撃たないで終わる。

なんなんだよ、っていう「ぽかーん」とした瞬間。
そこで、なんか泣けるんです。
フラストレーションが達成されないのに、もう、終わってしまった!みたいな。
戦争なんて終わる方がいいけど、悪いヤツを仕留め損ねたような感じ!


アメリカの映画とかで見ると、銃を教えるのは父の仕事って感じ。
男の子は、お母さんや家族を守るって教わる。(アメリカンつーかカナダっぽい?なんで??)
そのお陰で、狙撃がうまいという兵士の話が時々あるとおもいます。
その延長で、家族を守るために国のために戦いたいという考えがあるんだね。
そういうの映画で見るの好きです。

まとまりませんが終わりに

ジェイク・ギレンホールは、わめいたりする演技好きです。
字幕だし、演技力とかストレートにわかるわけじゃないけど、表情とか、声のトーンとか好きです。
顔も好きだけど!!
もっと話覚えるくらい見たい(笑)


エンド・オブ・ウォッチ DVD

エンド・オブ・ウォッチ DVD

マイ・ブラザー [Blu-ray]

マイ・ブラザー [Blu-ray]

検索してたら見たくなった、マイ・ブラザー!!
兄が戦争でウツというか半分廃人になって帰ってくるんだけど、兄弟の絆を取り戻しながら、人間味を取り戻すみたいな話。
ジェイクは、ダメな弟役だから冴えない(笑)でもストーリーが好きです。

どうしたって、戦争で死にかける兵士という悲劇が似合っている。
カッコいいから余計にね。