読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

劇場版 ATARU(ドラマからの映画だが、面白かったよ、てか、ドラマも観れば?)

邦画を観るのは割合少ないかもしれません。
ドラマが映画になるパターンは、嫌いじゃないけれど、最初を見てから観たい!
なので、ハードルが高かったのですが、アタルはドラマも観たいと思っていたなかでの放映だったので観てやりました(ドヤ)


主人公は中居くん演じるアタル。
サヴァン症候群で何でも覚えてるので、事件を解決するキーワードを発します。
言葉は多くないので、周りの警察の人間がキーワードを調べ線を結んでいき、事件の形が見えてくるといった流れ。
今回は敵役として堀北真希


ドラマの流れはざっくり説明しつつ、映画の流れへ移って行きます。
ちょっと笑いもあるので、テンポが良いですよ。
大好きな北村一輝さん出てるし!

ドラマもレンタルしてこようと思いました。