読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

single 詩踏み 発売!サイン会@仙台(DIR EN GREYさんに浮かれまくる)

詩踏み(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

詩踏み(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

詩踏み(完全生産限定盤)(DVD付)

詩踏み(完全生産限定盤)(DVD付)

何度も申し訳ありませんが、詩踏みです!
ついに発売しましたね!!!
おめでとうございます。

主は、何度もこの「詩踏み」について書いているのですが、「もういいよ」と言う程の常連様はあまり多くいませんので、自由に書きますね☆

7/31サイン会@仙台パルコ

日曜日の昼間っからの、ちょうど暑い時間の開催でした。
タワレコ店内は広くないので、通路の方までずらーっと並んで待ちました。
ざっくりとした番号順で、おそらく200人ぐらいが「優先券」を持っていました。


f:id:damareyo:20160913070901j:plain

優先券て何なのさ、と以前書いていましたが、数日前から同様のキャンペーンがスタートしていたので、何となく分かっていたのですが「トークイベント」が見れるようでした。

誰が来たのか

今回は、ベースのToshiyaさんでした!
背が高いのでスラーっとしてて、頭小さいし、モデルみたいな等身だと思っているのですが、間近に見ると鍛えている肉体の素晴らしさが輝いていました!
近づくと「案外デカいな!」みたいなのあるじゃないですか。
ライヴでも見ているハズなのですがね、近くで見ると圧が有りますね!
さすがベーシスト!!(関係ないですね)


握手会でも使用した店内スペースで、檀上のメンバーと司会進行をするマネージャーが登場。
それが終わったらサイン会という予想していた通りの流れでした。


入場は簡単に順番に通された後、ぎゅっと会場にはいったため、予定した人数が収まらず「詰めてくださーい」とか声かかる次第。

握手会の時は、ステージが見えない作りになっていましたが、順番通りの列を保ったまま、折り返しながらスペースイッパイに並びました。
開始時にスペースに入っていたのは100人入っていないと思います。


サイン会に話を戻します。
ちょっとスペース広げてましたが、200人を何とか入れている感じでした。
私の番号は最後の方(193)でしたから、柱の影でTHE見えない(笑)

全体的に詰めてもらい、前に進んだものの、マイクのスピーカーで、丁度、死角でした。
んでちょっと避けてみると、丁度、大きいお兄さんの頭で見えず。
後ろのお兄さんがこれまた背が高くて、誰が前に居ても大体見えただろうなって感じの羨ましい高さで、ヒールはいていけば良かったと思いました。


イベントが始まると時々チラッとToshiyaさんが見える事もありましたので、見えたー!とか思ってたら話に集中できませんでした(笑)
挙手制で質問コーナーもあり、和やかな雰囲気のトーク会だったと、思います。たぶん。ええ。
THEそぞろ。


そして自由に立つスタイルの結果、「サインは順番壇に近い方から」とのことで、壇上でサインしている様をジットリ見つめることが出来ました。
(だって終わったら会場出るしかないんだもの。)
本命とみられる女の子達の高まりを見つつ、Toshiyaさんが笑った!的な喜びを感じる事ができました。

そんなこんなで時間は過ぎ、人も少なくなってきていよいよ私もサインしてもらおうと列び始めました。

結論から言うと、握手会の方が良かったかも。
書いている時に話しかけにくいし、書いて貰った後はさっさと行かなきゃならないし。。。
書いてる間しか結局時間ないよねーと思って、簡単に言葉を掛けましたが、うんうん、みたいな素っ気ない感じになりました。
タイミング悪くてごめんなさい。。。
みんな、どうしてたんだろう、見ていたのに汗。


とりあえず、つたない言葉でしたが、ちゃんと喋った(一方的に)ので良かったです。
ペンが動き出すと思考回路が停止して、ありがとうごさいます!と言えたか定かではないです。記憶が飛んでます。
書いて貰ったジャケットを受け取って来たところがマジで精神の限界でした。

マネージャー井上さんがすぐ近くのところに居たので、大好きです的な事を言って逃げました。
この人が色々盛り上げてファンとメンバーの橋渡しをしてくれないと、いろんな事が成立しないんじゃないかな、この人だから良いんだなと思うようになり、伝えられるときには伝えなければ!と思ったのですけど、変な空気に成ったりしたのかどうか不安は残りました。


会場を出てみると、出待ちの方々が何人も居たので紛れて待ってみました。
Toshiyaさんが通用口に行くときにちょっと見えたって感じでしたがみんなに手を振って下さいました。
優しいですね。
めっちゃ気配りのひと!


そして私は、半脱水状態で帰っていったのでした。


わざわざ朝から新幹線でイベントの為に来てくださるなんて、他の地域にも行ったりしてるしお忙しいのに、ありがとうごさいました。


やっぱりメンバーを目の前にすると本命だとか何とかどうでも良くなります。
そして生きて帰ってこれて良かったです。


と、1ヶ月ちょっとも温めておりました。
なにも孵化してないですけど(笑)
思い出に残しておきますかね。