読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

DIR EN GREY live in 仙台PIT DAY2(少し免疫ついてマトモにみれると思ったろ!)

f:id:damareyo:20160612204539j:plain
この写真昨日のだし。
ちゃんと日付変わってるのみてフフフっとか思ってたし。

あー!まさかねー。

セトリ

TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of VULGAR]
SET LIST(セットリスト)

01.THE ⅢD EMPIRE
02.INCREASE BLUE
03.腐海
04.砂上の唄
05.AMBER
06.Un deux
07.audience KILLER LooP
08.蝕紅
09.かすみ
10.輪郭
11.禍夜想
12.明日無き幸福、呼笑亡き明日
13.Я TO THE CORE
14.NEW AGE CULTURE
15.CHILD PREY

EN
01.OBSCURE
02.詩踏み
03.Revelation of mankind
04.SUSTAIN THE UNTRUTH

※コピペ。

反則!

腐海いれてくるとかさー。
ほんとさー。
しかも詩変えてくるとかさー。
だれか頼むから今回の歌をもう一度聞かせてくれよ涙。

好きすぎるんですけど!

そこからの、砂上、AMBER。
狂おしいね。
そして、かすみですわ。
PVの感じの青緑の照明にかわってからの「そよとのかぜもない~」が薄暗くって良い雰囲気でした。

詩踏みは2回目なんで激しい部分とかみんなも乗ってて楽しめました。
なんか詩が早くてところどころしか分からないんだけど、「どうせなら〇〇なら良いのに」みたいな雰囲気のところ、私、好きそうだった!
ちゃんと聞きたい。

明日無き幸福の、Human Gateの掛け合い好き。
デスボでさけぶ女子達。
そしてЯ TO、NEW AGE、チャイプレの畳み掛けね。
はふーん。
最高に楽しい。

ところで私はDie前でした

そう。番号的に力業しか無かったのですが、柵事情が分からず、前にいったものの、センターに寄れず。
Dieファンに申し訳ない気持ちになりつつ京を叫んだのであります。

輪郭の時は、Die前ってみんなと、振り違うんだよね。
Dieの見せ場的な激しいプレイがあるから、メロディではなくギターのリズムに合わせて小刻みに手を振るんです。
それが、好き。


結構端まで、メンバーみんな来てくれたんですよ。

後にみたら結構縦に柵が入っていて、横に進めない感じで、私は柵の手前まで来ていました。
そらぁ流れないわ。
2個目の横柵が近いはずだと思ってたんだけど、それだと前に進めなくなると思ってたんだが縦のが有るとは。。。

でもでも!

結構序盤で京くんが端まで来てくれて、掛け合いして、もうガッチリ見えた。
んで横の方の人達に投げキッスしててめっちゃ「キャー!!!」となった。

あれ、キャラ性(ファン側)大事だと思うんだ。
私、絶対、受け止められない(笑)
横で見てキャーキャー言えて満足です。
はぁ。
めっちゃ笑顔だったし。
なんなのよ
天使なのかよ。


髪型超似合ってたし、服昨日と違って、また、なんかカッコ良かったし。
しかも手が赤いやつとA写の格好やらなったし、変えてくるよねぇ。

薫さんの手

手は時間が掛かると言っていたが、やはり昨日も今日もテーピングテープで貼っているようでした。
でも目立つプレイのところでもちゃんと弾いてるし根性ですね。

私の好きなフレーズは、結構薫さんのパートが多いんですね。
ライヴで実感したところです。
しかしカッコええ。

薫氏にマイクを向ける京氏。
恥じらい歌わない薫氏。

どんだけだよ!!!

トシヤについて。

今日、私はすごいものを見たと思う。
シンヤくんのドラムのバーに足をかけるトシヤ。
スカートの中が見えてしまうんじゃないかとハラハラした。
別にね、黒いの履いてるしパンティが見えるとかじゃないんですよ、分かってんですよ?

しかし、破廉恥。
まるで、女の子が見えても良いヤツ履いてて、本人はなにも思ってないのに、周りがドキドキするメンズの気持ち、わかった気がする。

つか、脚ウルトラ長いよ!
背おっきいしさすがだわ。

ドラムの方。

薫さんだっけ?トシヤだっけ?
ドラムの方とか言うの好きなんだけど。
メンバーの話に他のメンバー出てくるのほっこりします。

さて、シンヤくんはいつも淡々と。

しかし、ドラムが透け透けになって、脚とかも見えるようになりましたよ。
今回の衣装なのか王子っぽい白い服はなんとなく好みじゃないです、ごめんね。
首とか広くてたらーんとした上着の時が好きなのです。
その方がなんか魅力的。
エロス?

安定のシャワーの時、なんだか満足そうで良かったです。

2日を終えて。

はい。免疫がついたかと思いきや、メンバーは緊張もほぐれたのか、アゲアゲ。
しかも京くんがめっちゃ笑っておる。
曲も最初が激しかったので加速した感じでした。
2日目だからって、ヨユーかますなよ!って感じでした。

番号は620番でしたよ。
頑張ったわ

今回のライヴはどうやら機材のチェンジか何かで途中ちょいちょい間がありました。
京くんがしゃがんで休むので大丈夫かよ!?と思いましたが、アンプの箱とか大きいの全然なくて、ドリンクを置いている台が低いということかなと思いました。

ガナルような声で歌う曲が多いので、ツアー中痛めないと良いなと思っています。
時々高音とかカスってたので。

そして、私の上半期は終わりました。

最後に

京くんと目があったのは、私だけじゃないはず!
居た皆が「目があった!」とおもったのではないかな。
なんかファンとの交流会みたいな空気のライヴでした。
仙台に来てくれてありがとう!!

詩踏み(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

詩踏み(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

ARCHE AT NIPPON BUDOKAN(初回生産限定盤) [Blu-ray]

ARCHE AT NIPPON BUDOKAN(初回生産限定盤) [Blu-ray]

かすみ

かすみ