読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

メランコリア(よくわかんないけどキレイ)

とにかくキレイなスタートで、ファッションモデルとかの写真みたいな映像。
どんなストーリーなのか想像がつかないイメージの羅列から始まります。

鬱な主人公

結婚式の日、可愛いし元気というか普通に見える主人公たちが胸につかえてるイライラとか憂鬱とかが何なのか。
言葉ではあまり表現されないから、なんかよく分からなかったりします。
でも、なんか、ズーンときてる意味がわかる気がするというか共感できる、そんな感じの気だるさがあります。

希望ではないけど希望

なんか小さな幸せというか、受け入れる瞬間の安心感みたいなのがジワーっと温かい。
べつに、ハッピーエンドじゃないんですが、良い感じの終わり方。
そこに何となく希望を感じます。

監督

ダンサー・イン・ザ・ダークの監督さんだそうです。なるほどなぁ。
もっかいみたいな。
自然とか日常って素晴らしいよね!って感じがアンニュイなところもありながら好みです。
あと色具合もトーンが低めで。

ダンサー・イン・ザ・ダーク(Blu-ray Disc)

ダンサー・イン・ザ・ダーク(Blu-ray Disc)