読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

ジヌよさらば(金を使わないでどこまで行けるか!)

映画

ジヌよさらば ?かむろば村へ? [DVD]

ジヌよさらば ?かむろば村へ? [DVD]

ジヌってなんだや?韓国語かい?
と思ったのは私だけではないはず(笑)

ゼニが訛ってジヌに聞こえたというところから来ています。

ストーリー

都会の若者の主人公は東北っぽい限界集落のような村に行って、お金を使わないで生きようと決めます。
最初の家などを買ったあとの生活では使わないで生きようと。

神様、村長、奥さん、旅館の女将さん、女子高生、じいさんばあさん、村のいろんな人に支えられながら、沢山迷惑かけながら、恩返ししながら生きていくお話です。

原作は宮城の人

なんだっけな、NHKとかの番組かな。
デビューの頃とか、どうやって描いてるとかそういう密着系の番組で作品紹介されてました。
漫画は読んでませんが、人間の性というか業みたいなのが生々しい感じの作品が多いようで、映画はライトめでしたが、そういう雰囲気ありました。

神様いたー!

神様が居るんですよ。
西田敏行さんのジジイ感と、神様感の間みたいなのが凄い好きです。

JKはどこ行ってもJK

二階堂ふみは、どこでもぶっとんでる!
この、際どい演技!キャラ性!
大人を翻弄するけど、ちょっと頭足りない、でもちゃんと可愛い。
凄いと思う。いろんなバランスが絶妙に良いんだね。好きになりました。

宮崎あおいちゃんに似てるなと思うけど、茶髪とか化粧とか似合う感じですね。
AndroidXPERIA?のCMのロカビリーがどうのこうの言ってるやつとか、好きです。

金を使わない結論

無理だろーと思うんだけど、物々交換とか人助けとか、案外最小限にすることはできるんだなと思った。
田舎暮らしはキツイところあるけど、人付き合いが半端無いのは、お金で解決できないような苦難を乗り越えてきた人達の知恵というか、ソレで乗り越えてきたんだなと思う。

私は人付き合いってとても苦手。
相手が自分をどう思うかが気になりすぎて相手を嫌いになってしまったりする。
が、しかし、さらけ出してみると、恥ずかしくもなんともない事もあるのかもね。

ほっこりストーリーと安定の演技力でとても楽しかったです。

ジヌよさらば ?かむろば村へ? [DVD]

ジヌよさらば ?かむろば村へ? [DVD]

舟を編む

舟を編む

青い春 [DVD]

青い春 [DVD]