読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

攻殻機動隊GHOST in The SHELL(ここからスタート)

久しぶりに見たー!!
素子さんが好きでねぇ。
初めて見た当時は、たぶん高校生とかだったと思います。
ストーリーの深いところは良く分かっていませんでしたし、その前後のストーリーが分かってから見るとまた違います。

義体

ストーリーではアンドロイドも一般化しているし、失った腕や脚などを補うためにも機械の体になっています。
主人公の草薙素子は敵と戦う目的で、体のほとんどを機械にしています。
人間と機械(人形)の境目とは何だろうという疑問の答えを出そうと、それぞれが様々に考えるのが物語の題材です。

とにかくカッコイイという観点で

そんな感じで見ているのが昔の私ですが、それでも本当に素晴らしいと思う。
圧倒的に強いんですが、時々弱味が出るんですよね。
そこが人間らしい理由でもあると思う!

テレビシリーズ

このGhost~の時に素子さんは、失踪扱いになるので、SACは時間軸としては更に昔の内容だったりします。
でも、みんながバリバリ働くし「アニメ!」って感じの元気さがあるような。
ちろっとしか見ていないので、最近のも含め見たいなぁと思っています。
いまレンタルしてきたいものNo.1です。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Blu-ray Disc BOX 1

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Blu-ray Disc BOX 1