読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

S最後の警官(向井理✖綾野剛!特殊部隊の話だよ!ドラマだよ!)

とにかく主役二人にホイホイされて見始めたけど、大森南朋さん、警察犬(ポインターかわいい)、本田博太さん(会長)、オダギリジョー、みんな好きでした。
なので楽しかったです(笑)


しかも役名がドラマの途中に出るので、分かりやすかったです。
この方式好きなんですが、洋画の金曜ロードショーの10時またぎぐらいと感じ!
途中からでも分りやすい!!

部署とか所属とかに関連する発言とか対立とか有るんで、その辺の対策かな。
マンガ原作なのですけど知らなくても分かる感じです。


登場人物が多いので、週1で見てたら私は覚えられないね。
自信あるよ!
一気見が見やすい理由の一つですね。
忘れる前に次を見る。

ストーリー

犯人を制圧(殺す)のではなくて、人質・犯人共に生かして確保を目的とした新しい部隊・NPSの立ち上がりのストーリーです。

主人公は拳が強くて正義感のある一號。
ライバルとなる、凄腕スナイパー蘇我
SATなんだけど、一號と同じNPSに出向したりして色々ぶつかる2人です。

それぞれが過去に犯罪によって大切な人が亡くなったりしていて、それぞれの思いが有る故の考えの違いがそれぞれにあります。

命のかかった局面に、どうするのが正解なんだー?!という感じの話です。

12話とかで終わらないっしょ。

うん、まぁ、半分くらい来たときに感じますね。
「あ、このシーズンで完結しないな」って。
だからってセカンドシーズンの話も聞かないし。。。映画へ続いているようです。


その流れ、あんまり好きじゃないんですけどね。
ドラマと映画ってなんか別物って感じるんです。
映画はその一つで話が分かるようになっていて欲しい気がするんです。

ま、好みの問題か!

オダギリジョー

悪いタイプのオダギリジョーが敵役です。
最高です!ニヤっとして人を蹴りあげる、悪いねえ!!
私は思うよ、カッコいいだけの俳優さんは割りと居るって。
役にハマってるとか、そういうのとても大事な要素だと思うのです、しみじみと。


S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE 通常版 [DVD]

S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE 通常版 [DVD]