読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

ズートピア(肉食獣に混ざってウサギちゃん警官が頑張る!)

映画 アニメ

こちらもお正月休みに観ました。

ストーリー

様々な動物が一緒に暮らす街ズートピア
主人公のうさぎ(小さくて弱い動物)のジュディが大きい動物や強い動物ばかりが就いている警官になりたいと子供心に決意する。

両親は危険だと心配するが大人になり試験に合格し晴れて警官になる。
しかし、いざ警官になるとまずは駐禁キップ切りでガッカリ。
そんな中でたまたま盗人(いたち)を捕まえたが街中に迷惑をかけてクビの危機に!
ある事件を48時間以内に解決することを条件にクビを間逃れるが、それが新人には難しい事件で、知り合ったキツネのニックに力を借りることに。
探るにつれて大事件の予感が!

ディズニー映画です。

とにかく主人公のジュディが可愛い!!!
この可愛さは確かにディズニー。
目のバランスがアナ雪的です。

ズートピアは、様々な動物が暮らすゆえ、肉食獣は取って食べたりしません。
でも本気出すと傷つけたりするのは簡単。

区別なのか差別なのかそういった偏見が存在するので、うさぎのジュディは乗り越えようとしています。
しかし、ジュディ自身にも偏見が見えかくれしますが、正義感があって弱いものいじめとか許さない、その勇気が偏見を越えていく感じだと思います。

ディズニーっぽさはあまり感じませんでした。
キャラクターの見た目と歌が「言われてみれば」と思いましたが、ストーリーでは余り感じませんでした。
ディズニーを何となく恐れている私ですが(笑)大丈夫でした。

歌はやっぱり歌う

日本語吹き替えを観るとオープニングは日本語の歌詞で、姪は何となく覚えて歌っていました。
やっぱり子供心を掴むみたいですね!

エンディングは元の英語の歌でした。
E-girlsのアミさんが日本語版歌ってるみたいです。

ズートピアで流行っているアイドル、ガゼルが歌いながら踊る曲で、簡単な振りがあり、真似できる系。
エンディングは、ガゼルのライヴ風で皆が踊る感じで楽しげ。
原曲の方が歌姫っぽいかな。
日本語の方はポップでキャッチーな印象。

アナ雪の時のように、色んな国のバージョンとか楽しんだら良いんじゃないんですかね!

最後に

アニメとかみる私としては、これは楽しめる映画でした!
子供向けではありますが、大人も楽しいと思います。

警察署の受付みたいなおデブのベンジャミンはサバンナの高橋茂雄さんです。
キッズにはおなじみの「コッシー」の声だよ!と話題でした。

ちなみに主人公は上戸彩さん。
声も可愛いなぁと惚れました。

観てて違和感を感じないので、観てから知りましたけど。

おすすめです。