読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

エアポート2015(旅客機が突然タイムスリップして戦時中にいくよ)

ロンドン行きのジェット機と管制塔をとる。
天気は晴れのハズだったが急に積乱雲が行く手を阻む。
乱気流をなんとか抜けたが計器に故障が出てしまった。。。

機長は飛行機を手動で操縦することにしたが現在地が分からず、目視しようと高度を下げる。
すると何か様子がおかしい。
街には爆弾が落とされ燃えている。
どうやら第二次世界対戦中のヨーロッパらしい。

旅客機のエネルギーは目的地までしかなく余裕がない。
戦闘機に見つかれば攻撃されるなか、どうやって生き残るのか?!
というストーリーです。

こう言う話が好きだ

タイムスリップというか。
バミューダトライアングルで飛行機が消えるとか。
戦時中に戦闘機が別の世界を垣間見たとか。

わざとじゃないから、帰れるとか帰れないとかのがあるのがいい。
正解が分からなくて、まともそうな意見というか、常識をぶっちぎったりして、生きていけそうな選択をするところが私は、好きですね。

最後の落ちも好きでした。
パラレルっぽくて。

この前、フィアデルフィア計画の話を超ムーの世界で見て、こんなことがあったのか!と熱かったので面白かったけど、話事態はそんなでもありませんでした(笑)