読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

IS~男でも女でもない性~(中性とかって天使じゃんとか思ったけど実際は。)

ドラマ

IS(アイエス)?男でも女でもない性?DVD-BOX(5枚組)

IS(アイエス)?男でも女でもない性?DVD-BOX(5枚組)

福田沙紀かわいいー。

全然知らないドラマを

なんかAmazonさんにおすすめされて見つけたドラマです。
性別がどうのという話題は、重い話でもあるけど、結局こう言うのって自分がどうしたいとかに至って、それって普通っていうか誰でもそういう事に悩んだり考えたりしてると思う。

インターセクシャル

性別がハッキリしない人達の思春期問題のドラマです。
男の子、女の子と決めればそっちになれる状態のヒトも居れば、両方あったり、女の子みたいだけど男の子の機能があったり、精神的にもそんな感じで中間のような事もあるようです。

本人達は大変そうでしたね。
や、私は一般的な女性ですけどね、「女性らしくしなさい」とかメンドイと思うもん。
そいうい意識があるなかで自分を現す言葉が認識されていなくて、説明する・理解してもらうって事。
そりゃ大変だわ。


しかし、今や男の子で生まれても、性転換とか出来るし、オネエとかもTVで見かけるし、本人の気持ちが決まりさえすれば、どうにでも成れるかなって思います。
このストーリーは、ISへの理解もそうですが、その「自分がどうしたいか」に揺れ動く高校生の気持ちが見所ですね。
どっちでもない中間みたいなのも普通になったら良いですよね。

登場する人

福田沙紀演じる、星野 春は、ほんと真っ直ぐで元気で夢もあるしやさしい子。
剛力彩芽演じる、相原美和子は、「the女子」って感じで可愛らしいけど、ちょっとボッチ系で春と友達になってベッタリな子。

やぁ、剛力は可愛くなかったねぇ。
演出上だとおもうけど、超ロングのカツラで、何となく似合ってなかったことが気になってしまったことと、「the女子」タイプが普通に苦手なので恐怖でした。てへっ☆

福田沙紀は、目がでっけー!に気をとられ、家では男の子なのでそんな感じだし(学校でもはみ出てるけど)、そういう演技大変だろうなー、でも可愛いなぁとか思ってたら終わりました。
これは好みの問題ですかね。

親役の方々もなかなか豪華で。
南果歩キレイだったなー。
しかも理想的なお母さん役だったので、見とれました。

ストーリーの件

最後まで見て、春のやりたかったことは出来たけどなんか、もやぁっとした終わり方でした。
伊吹先輩ともっと良い感じになるかなって思ったけどそうでもなかった。
美和子とレオン(春の幼なじみ)が上手くいった所がとても解りやすかっただけに。

こういうドラマ見といて良かったなとは思う。
ただ、本人達にも様々な事情があるし、人くくりに出来ないし、周りの人の価値観も様々だし、なんかその様々でOKって思えたら良いんじゃないのかねぇ。

スペック繋がりでした。妹役でしたね。