読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

セッション(音楽の映画!)

音楽院の生徒と先生の話です。
先生がめっちゃスパルタでそれに食らいつく生徒。
人の成長とか教えるって事を観る映画です。

衝撃的な感じ

先生の感じは、私的にめっちゃやなタイプ。
求めてる答えが分からない感じ。
だから「どっちだ?!!」って感じで考えます。
でも、結局どっちもダメみたいな。
答え自体には意味無くて、出来るとか、その人自身の答えとかが有るかどうかという感じ。
主人公が食らいつく感じは、現代人には足りないものなのかもね。
そのぐらい熱心に何かを貫いてみたいね。

ドラムス

ドラムの演奏ってなんかムズイよねえ。
ホンの少しのズレは本当に観てても分からない。
なんか、音ゲーでクリティカルに成らないヤツが不明な感じするのと同じ。
私、音ゲー下手なんだよねー(笑)

でも、音楽聞いてて、グダグダするとか、なんか変な感じするのはこういうのなんだなって思う。


こういうのって、何かを頑張る人は、時々観て「うぉー!」って思った方が良いんだと思いました。