読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

プライベート・ライアン(名作劇場。スピルバーグ監督×トム・ハンクス主演)

プライベート・ライアン [DVD]

プライベート・ライアン [DVD]

古い映画ですが好きな映画です。

ストーリー

第二次世界大戦でアメリカ軍のノルマンディ上陸作戦のフランスでの話。

四兄弟のうち3人の兄の戦死の手紙が書かれていた。 事態に気づいた係員が報告して、末の弟を帰還させようとする。 しかし、上陸作戦のなか、パラシュートで散らばってしまった空挺師団のなかにライアンは居る。

主人公ミラー大尉たちは、同じく上陸していたので、救出して帰還させる事を命じられる。 師団名や仲間の話から手繰り寄せていくが敵と出会えば戦うしかない。 少ない兵士に死人が出てしまう。

たった一人を救う為に何人死ぬのか。

いざこざもありながら、隊長であるミラー大尉と共に任務を遂行します。

やっと見つけたライアンは、キーポイントになる橋を守っていたが、援軍待ちのうえ武器の少ない場所にいた。 ライアンは帰らず戦うと言うが、ミラー達は今までの犠牲を想い、無事に帰ってほしいと説得しますが、残って戦うことに。

改めて観ると

何で兄弟皆戦死したら帰れるのよ、一人っ子はどうなるんだ?つーか数じゃないだろとか根本に疑問を持ったけど置いときます。

先日のブリッジ・オブ・スパイの件でも書いていますが、この作品では「胸を張って言えるような事をしたい」というんです。ミラー大尉が。 なんか、切ない。 国のために命がけで戦ってて、国にとって英雄なんだけど、目にするものの酷さが凄くて、何処かで割り切るんだけどソレが人間的なところだったりするわけで(涙)

生き残ったライアンは、「しっかり生きろ」と言われ幸せに暮らし(孫とか居る)、現代になるとおじいちゃんに成っています。 「私は正しかったかな?」と妻にといかけるのが!泣けますね!!

有名な人

マット・デイモンは、コレで有名になった印象が大きい! でも、ライアンの印象からマッチョなタフガイになるまで間が有ったような。 オーシャンズ11のときのちょっとヌケてるキャラが個人的にはマッチしてると思ってます。

ヴィン・ディーゼルは、居たっけ?!って思う。 ヘルメットを目深にかぶっているし、割りと序盤に死んじゃうからかなぁー。 カパーゾ。 子供を助けようとして射たれてしまう彼です。

トム・ハンクスは、この後バンド・オブ・ブラザース作りますが、ちょっと出来事がごっちゃになります。 でも、ハンクス先生好きだなぁ。 キャストアウェイ(ウィルソーン泣)とターミナル(クラコージア!)が好きです。 キャプテン・フィリップス観てない。。。

スピルバーグ監督

だから好きということはないですが、良くこんな画にしようと思ったな!というシーンがやっぱ色々ありまして。 あの、牛の死体がある丘での交戦が、アパムの望遠鏡越しなのが、なんか、スゲーなって。

あと、結構「間」があるかなって。 そのなかで心情が見える感じ。

そう言えば、好みかもしれない。 今更だけど。 無知ゆえかもしれません。

キャスト・アウェイ [Blu-ray]

キャスト・アウェイ [Blu-ray]

ターミナル [Blu-ray]

ターミナル [Blu-ray]

ディパーテッド [Blu-ray]

ディパーテッド [Blu-ray]

そう言えば、マット・デイモンはまた取り残されて救出される役をやりますね。 観たい、オデッセイ。 インターステラーでも助け待ってたし。
トリプルX [Blu-ray]

トリプルX [Blu-ray]