読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

ティンカップ(ゴルフのミラクルプレーはマチャアキだけじゃない!)

ティン・カップ [DVD]

ティン・カップ [DVD]

ゴルフの話は好んで観ないけど面白かった。

ストーリー

主人公のロイ(ケビン・コスナー)は、ゴルフがめっちゃうまいけど、練習場のトレーナー。
安全や着実な手よりも、大胆に狙っていくのが仇となりプロにもならずジリ貧生活。
トレーラーで、相方のロミオと生活していた。

ある日、練習場に美人の精神科医・モリーが訪れる。
ゴルフの上手な彼のために練習したいとのこと。
しかし、彼女はとても魅力的。
彼女に良いとこ見せるためにプロツアーに参加するぞー!と頑張ります。

しかし悪い癖。
つい「これ決めたら逆転」という局面にくると賭けに出てしまう。
なんとかツアーに参加する権利を得るも周りは有名なプロ達。
誰も注目していなかった練習場のトレーナーがプロを抜いて勝てるか!と言うストーリーです。

初めて観た

結構古い映画です。1996年。
織部金次郎(武田鉄矢)を海外版にしたかんじだと思いました、どっちが先か知らないけれど。
すんごい強いしテクニックあるのに運がないみたいな話です。

精神科医のモリーが、ミラクルプレーを推して、行けー!って感じなのが良い。

「行けー!」ってのはオリキンでもあるんだよな。
カップを通りすぎて「あーぁ」ってなったときに、「行けー!」って言うと逆回転かかってボールが戻ってカップインしたりするの。
子供の頃、父が観てるの観てたけど、面白かった思い出がありますな。

ロイとロミオのケンカも下らなくて面白くてヤバイ。

ところでスポンサーが

プロとかツアーとかってスポンサーが居て、いろんな所にロゴ入ってるんですけど、アメリカの話なのに、日本の企業はいっててちょっと感動。
FUJIFILMとかTOYOTAとか入ってたわ。


ゴルフは興味ないんだけど、こうして記録には残らないけど、記憶に残るプレーってカッコいいなと思います。


プロゴルファー 織部金次郎 [DVD]

プロゴルファー 織部金次郎 [DVD]

グレイテスト・ゲーム [DVD]

グレイテスト・ゲーム [DVD]