読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

ホーリー・マウンテン(レンタル出てるデイ!)

最近、海外ドラマのウォーキングデッドを1からみていて、映画少な目でした。
レンタルで久しぶりに棚を見て回ったらホーリー・マウンテンが、有りました!!!

なんで見たか。

この作品は、DIR EN GREYの京さん好きだと観ておきたい作品です。
アート作品作り始めた頃、好きな映画の話をしていて、この作品とホドロフスキー監督の名前が出ていました。
その後、新作やフェア的なフライヤーにもコメント寄せていたり、大好きらしい。
「ゼメキス家」でもホドロはお父さんの名前ですしね。

さて、本作の内容。

主人公は、何者なのかよくわかりませんが、泥酔して登場するし、ろくでもない人物の様。
それがあれよあれよと、流れで錬金術師と出会って、その弟子達と「聖なる山」で永遠の命を手に入れようとする話。


仙人的なものになろうとしてるので、欲を捨てたり修行っぽい。
俗世がとても馬鹿馬鹿しく描かれているので、下品なものはとても下品。
でも一周回って崇高な雰囲気出してる気もして、不思議な感じ。

うまく説明出来ませんけど、ヴィレバン好きな人は好きそう。

画質について

古い作品だと言うことは知ってました。
オプションみたら、画質を綺麗にする作業について説明が入ってました。
デジタル化するにあたり調整した部分もあるらしく、色も綺麗でしたし見易いです。

ただし、局部にはボカシが入って邪魔くさい。
それが見たいわけでもないけど、うざい。(沢山出てくるから)

まぁ、エロいといえばエロいかもしれないけど、どちらかと言うと、みんな動物だからどっちかが付いてるよね的な感覚なんじゃないかな。
理科的な。

感想としては

観て良かった。
京さん好きなので、知れて良かったなと。
あと、造形美みたいなのも好きでした。
たぶん、コレを好きな人が「作る人」になって作ったものが、好きだと思って観ているものに混ざっているのではないかと思った。
原点的な感じ?


ターセムとか観たくなる感じ。

いや、全然繋がりとか知らないけど(笑)


世の中こう言うのが好きな人って少なくても絶対居るんだなぁとか思いました。

ホーリー・マウンテン HDリマスター版 [DVD]

ホーリー・マウンテン HDリマスター版 [DVD]

ホーリー・マウンテン [DVD]

ホーリー・マウンテン [DVD]