読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

インセプション(イームス=マックス)

インセプション [Blu-ray]

インセプション [Blu-ray]

マッドマックス見てから、再度見てみたかったんです。
イームス役のトム・ハーディーが、マッドマックスの主役です。
甘いマスクです。

ストーリー

夢の中に入って秘密を抜き取ったり出来るのを利用する産業スパイの話。
インセプション」はアイデアを植え付けるという事。
疑われないで自然に受け入れられるように、戦略をたて、夢の深くへ入り、仲間と協力する、主人公コブ(ディカプリオ)。
しかし、過去の過ちによる後悔がカタチとなって作戦の邪魔をしてしまうんですね!
その過ちを乗り越える話でもあるという、ジレンマとか人の欲望?願望?が真ん中にある作品だと思います。

イームス!

さて、イームス、カッコいいんですよ!
アーサーもコブも、サイトーもカッコいいが、今回はイームス。
戦うよねー。
最後の最後ぎりぎりまで戦い、ミッションの最後を見守る重要な役であります。

途中は割りと飄々とした感じの、ライトな雰囲気がある人物。
アーサーがわりとキッチリ系なので対比かもしれませんな。

イケメン設定ではない気がするんだけど、結局全員カッコいいし。

夢の世界

私は結構、夢の中での世界だったり設定みたいなのがあるんです。
実家に帰ってるつもりだけど、実際の家とはちょっと雰囲気違っていて、でも、帰った感じするんです。
この道を通れば帰れるとかも、全然違う道なのね。
夢って見たいと思ったものを見れるわけでもないけど、心が反映されてるなと思う時もあり、不思議な感じ。
前世の記憶か!?と妄想しますが、実際なんなのかしら。

予知夢が見えたらいいのにな。
わかんないけど。
そんなことを考えると、夢の中を設計してたりする、インセプションの世界は羨ましいなぁ。