読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

死霊のはらわた(ホラー映画!リメイク版。悪魔に憑かれた少女)

ホラーと言えば、これです。
古い方は見たことありません。
リメイクです。


人里離れた山のなかの家。
薬物依存症になってしまった妹が薬から抜けるためしばらく過ごすことになり、兄、彼女、医師、看護師の5人が、かつて兄妹が住んでいた家へとやって来た。
微かな、死臭を感じとり嫌がる妹をなだめるも、実際に地下室からは動物の死体がみつかる。
誰かが家に押し入り儀式でもしていたのだろうか?
怪しい荷物を開けてみるとそれは、呪われた書物で悪魔を呼び起こしてしまうことに。

川が増水し町への道路は閉ざされ逃げ場を失う5人。
5人の魂が奪われたとき悪魔が解放されると書物にはかかれているか、逃げる道はあるのだろうか。

ホラーですね

古い方のが怖い映画で有名だとおもっていたので、みれないと思っていました(ビビリなんで。)
でもパラノーマルシリーズとかソウシリーズとかに比べたら、怖いも痛いも平気でした。
もしかしたら、昔、その時代に古い方みたらすんごい怖いのかもしれないと思いました。

古い怖さ

昔の貞子とか、呪怨とか、世にも奇妙な物語とか、怖くないですか?
ハイビジョンじゃないからこそ怖いってのもあるし、身近な感じも出てて怖い。
ジャパンホラーは特にそうだと思う。
幽霊が全然映らないのに、気配が怖いってやつですね。

海外のはギャーギャーしてて、アトラクションみたいです(笑)

好きなシーン

雨のなか妹とアイツが戦うシーン。
脚怪我してるヤツと、手が挟まれて動けない妹の間合いがなかなか詰まらない感じが、まさに泥試合!
笑いました。

ホラーには笑えるシーンが時々あるのでそれがくだらくて好きです!