読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑食映画室

観た映画の感想がメインです。レンタルや放送の録画を観ることが多いです。ゆっくりしていってね。

ホワイトハウス・ダウン(戦う大統領はエアジョーダンを履いている)

主人公は議員の警護をしているジョン。大統領の警護の面接を受けるも、不採用に。娘は大統領を敬愛しすぎてて、オタクのレベルで政治好き。娘をガッカリさせたくなくてホワイトハウスの見学ツアーに招待します。
パパは大統領の警護をしてるなんてありきたりなウソだったのに、クーデターが起きてホワイトハウスは武装集団に占領されるなか、本当に大統領を守ることに。
父の愛と子供の勇気、そして、アメリカンジョーク。
うっかり笑って涙する映画です。


この時期、ホワイトハウスが攻撃される映画がもうひとつあったのですが「エンド・オブ・ホワイトハウス」これと比較するとこちらの方が好みです。
主人公が若いしねー(笑)

銭形警部の「あなたの心ですよ!」みたいな、粋な?クサイ感じかあるような、無いような。